×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初めての全身脱毛の選び方入門

初めて全身脱毛をしたい人のためのサイトです

全身脱毛の種類

全身脱毛と一口に言っても、実は大きく3つの種類が存在します。その3つというのが「ニードル脱毛」「医療レーザー脱毛」「光脱毛」と呼ばれるもの。これをひとつずつ説明していきましょう。

まず、現在は少なくなった「ニードル脱毛」についてです。これは名前からも分かるように、ニードル、いわゆる針を使って行う施術方法。電気を流すことができる針を毛穴に差し込み、電気の力で毛根を破壊していきます。毛穴1本ずつに電気を流す必要があるため、他の方法と比較して時間がかかりがち。針と言うだけあって痛みも強めなので、それなりの覚悟が必要になるでしょう。痛みについては施術を担当する方の技量も大きく関係してきます。

次に「医療レーザー脱毛」について。こちらは扱いに医師免許が必要になるため、医療クリニックで受けられる全身脱毛です。特殊なレーザーを肌に照射することで毛根や周りの組織を破壊し、これによって脱毛していきます。痛みについてはニードルより弱く、光より強い。ちょうど中間あたりでしょう。

最後に「光脱毛」です。これは主にエステサロンで行われる全身脱毛です。基本的には医療レーザーと変わりはなく、特殊な光を肌に照射することで脱毛をしていきます。痛みについては3種類の中で最も少ないとされており、最新の機器なら個人差はあれどほぼ無痛です。医療レーザーと比べると効果は弱めですが、痛みが少ないことから痛みに弱い女性にはおすすめとなっています。

全身脱毛の種類は主にこれら3種類。それぞれメリットデメリットが変わってくるので、自分にマッチした種類はどれか慎重に選びましょう。